選べる3つのコース

※現在、全てのコースに空きがあります。「よくある質問」一番下にある3つのコースから1つを選んで、お申込みください。

①集合研修+ZOOM 55,000円  定員920名

集合研修14科目と、ZOOMを使ったグループセッション6科目の組み合わせです。講師の講義を会場で受講する従来のスタイルで、その場で質疑応答が可能です。

申し込み手続き終了後に、現任者講習会を仲間と学び合える「ここみらコミュニティ」にご参加いただけます。
集合研修第3日程修了後に、コミュニティ内でオンデマンド動画を視聴していただくことができます。オンデマンド動画は、何度でも繰り返し復習が可能です。動画についてコミュニティ内でアレコレ語り合い、学びを深めていただくことができます。

 

 

②全科目ZOOM 55,000円  定員286名

集合研修のライブ配信14科目の受講と、ZOOMを使ったグループセッション6科目の組み合わせです。

集合研修の開催日程の中から、ご都合のよい日程を選択し、1日5科目を小分けに受講いただくことも可能です。

チャットや音声で、その場で質疑応答が可能です。

現任者講習会を仲間と学び合える「ここみらコミュニティ」にご参加いただけます。
ライブ配信の14科目修了後、コミュニティ内でオンデマンド動画を視聴して復習していただくことができます。オンデマンド動画は、何度でも繰り返し視聴可能です。動画についてコミュニティ内でアレコレ語り合い、学びを深めていただくことができます。

 

 

③オンデマンド+ZOOM 40,000円  定員2021名

eラーニングサイトでのオンデマンド受講(動画視聴)14科目と、ZOOMを使ったグループセッション6科目の組み合わせです。

いつでもご都合のよい時に、カメラ付きPC、スマホ、タブレットでコツコツ受講。

申し込み手続き完了後、現任者講習会を仲間と学び合える「ここみらコミュニティ」にご参加いただき、オンデマンド動画を視聴して復習していただくことができます。動画は、20~30分ごとに分割されていてスキマ時間を有効活用いただき、何度でも繰り返し復習が可能です。質疑は所定の場所に書き込んでいただき、適宜、講師がここみらコミュニティ内のメッセージでご回答。重要な質疑をピックアップし、質疑応答セッションを開催いたします。また、コミュニティ内で動画についてアレコレ語り合い、学びを深めていただくことができます。

 


座学14科目

③オンデマンド+Zoom カリキュラム

受講期間:令和3年7月27日(火)から、令和4年2月27日(日)までの任意の連続した4か月間。

※終了後も、コミュニティ内で視聴いただける復習用の動画(倍速、飛ばし見可能)は、2月末日まで繰り返し視聴いただけます。

 

eラーニングサイトで顔認証を行います。カメラ付きPC、タブレット、スマホでご視聴ください。受講環境の確認はコチラ

1~9の科目は、順番通りにしか受講いただけない設定になっております。

10~14の科目は、順不同で受講いただけます。

主な分野(保健医療、福祉、教育、司法・犯罪、産業・労働)は、「制度」と「課題と事例検討」の2科目に分かれています。

ZOOMで「課題と事例検討」を受講いただく前に、同じ分野の「制度」を受講しておいていただく必要があります。(下表参照)

 

10~14の5科目は、ZOOMのグループワーク15~19の前に、必ず受講しておいていただく必要があります。

16の前に11を、17の前に12を受講してください。分野の順序は自由ですので、どの分野から受講いただいても構いません。

参加するグループワークのスケジュールに合わせて、受講順序をお選びください。

 

 20「評価・振り返り」は、全ての科目が終わってから、最後に受講いただきます。この科目は、ワールドカフェ形式となります。

※15~20の開催スケジュールは、下表「①②③共通 ZOOMを使ったグループワーク6科目の開催スケジュール」をご覧ください。

※「福祉」の日程が10月16日(土)から10月9日(土)に変更になりました。


座学14科目

「①集合研修+Zoom ②全科目Zoom」の日程と会場

※立教大学南9号館から4号館4342教室に変更となりました。

会場へのアクセスはこちら

「①集合研修+Zoom ②全科目Zoom」の時間割

①集合研修では、座席に空きがある限り、日程単位での変更が可能です。

 

②全科目ZOOM(集合研修のライブ配信)は、科目の順序の通りであれば、1日の講義を小分けに受講いただくことができます。たとえば、先に第1日程の1時限から3時限だけ受講し、次回に第1日程の4時限と5時限だけを受講いただくことが可能です。

 

←全科目ZOOM(集合研修のライブ配信)の受講予約例

 

パソコン操作に不慣れな方は、会場にノートパソコン、タブレット、スマートフォンをお持ちいただき、朝9時からの「ここみらパソコン教室」にご参加ください。そこでは、コミュニティへの参加の仕方、ZOOMの操作方法、復習用講義動画の視聴方法などについて、ご説明させていただきます。


①②③共通 Zoomを使ったグループワーク6科目の開催スケジュール

10月から2月まで、複数回の開催を予定しています。年内の開催日程は下記の通りです。

子育てや介護でご自分の時間が取りにくい方に向けて、早朝5時30分からも開催いたします。

各科目1時間45分をご予定ください。 ※日程が追加になりました。年明けのスケジュールは追って掲載します。


使用するテキスト

 

『公認心理師 現任者講習会テキスト 改訂版』金剛出版 4,180円 ※各自でご準備ください。



講習会の設計について

インプットとアウトプットの組み合わせにより、新たな知識を記憶に定着させ、さらに受講者と語り合う機会を持つことで、それぞれに必要なものを受け取っていただけるよう設計しております。 

《INPUT》

  • 受講者目線を大切にした初学者向けの講義内容です。
  • さまざまな専門分野で経験を積んできた講師が出講し、臨床現場に役立つエッセンスが随所に散りばめられています。
  • オンデマンド配信する講義動画は、90分超の講義を3~5本に分割。スキマ時間にコツコツ受講を進めていただけます。
    (顔認証システム利用のため、カメラ付端末と通信環境が必要となります。受講必須環境の確認はこちら
  • オンデマンド配信科目のご質問には随時テキストでお答えするほか、重要な質問をピックアップした質疑応答セッションを開催(自由参加)。疑問点を放置せず、着実に学びにつなげる設計です。
  • 集合研修の生配信をご自宅等で視聴いただく受講方法も可能です。 

 

《OUTPUT》

  • 集合研修で人気の高いグループワーク。コロナ禍の今年は、ZOOMの小グループ機能 (ブレイクアウトルーム) を利用し、集合研修に勝るとも劣らない対話を通じた気づきの場をご提供します。
  • SNSにログインすれば、そこはまるでバーチャル予備校。受講者同士のあたたかな交流を通して、ご自身の原点に立ち返っていただき、他職種協働に向けた新しい支援のあり方をともに模索していくことができれば幸いです。
  • 当事者をお招きした事例検討セッションを予定しています。せっかくの機会を単なる修了書ゲットだけで終わらせてしまうのはもったいない! いろいろな支援の現場に触れ、コロナ禍に揺れる社会の支え手としてのチカラをつけていきましょう。

 

《OTHERS》

  • フレキシブルな受講形態です。申込後の急な日程変更も、空席のある限り受け付けます。 全員に無事修了いただくことをめざして、サポートさせていただきます。
  • ZOOMセッションは、複数の日時からご都合に合わせて事前にご予約いただきます。子育てや介護で時間が取りにくい方向けに、(20時から)や早朝(5時30分から)にも開催します。
  • オンラインの受講環境がご不安な方は、事前にお試し受講いただき、動作確認後にご入金いただけるように致します。